美容

SPF?PA?日焼けクリームの表記は紫外線の波長で理解!

更新日:

美容クリーム

シワやたるみ、シミ、そばかすなど紫外線によって起こる肌のトラブルに対抗するために日焼けクリームを使っていると思いますが、色んな日焼けクリームがある中で何を基準に選んでいますか?

日焼けクリームの箱の表記を見てみると、「SPF30」とか「PA++」など書いていますよね。

実はこれらの表記は紫外線に対する防御力を示すもので、SPFは数値が高いもの、PAなら+の数が多いものほど紫外線に対する防御力が高くなります。

SPFとPAはどちらも紫外線に対する表記なのに何故2種類も表記する必要があるのか。

それは、紫外線には波長があり、その波長によって紫外線の種類が違うからです。

  • SPFはUVBという紫外線に対する防御力
  • PAはUVAという紫外線に対する防御力

を示しています。

UVAとUVBは同じ紫外線でも波長が違い、肌に与える影響も違うので同じようで違うものと考えていいです。

SPFとPAを知ると、日焼けクリームを選ぶ時の目安となるので詳しく見ていきましょう。

 

UVAとUVBの違い

UVAとUVBでは同じ紫外線でも波長が違い、肌に与える影響も違います。

それぞれの特徴を以下にまとめました。

UVAの特徴

紫外線の中でも波長が400nm~315nmのものをUVAと言います。

UVAは地表に降り注ぐ紫外線のうち99%を占め、皮膚の真皮層に影響を与え

  • シワ
  • シミ
  • たるみ
  • と言われています。

UVAは冬季、朝夕で降り注ぐ量は減りますがUVBに比べると多いです。

 

UVBの特徴

紫外線の中でも波長が315nm~280nmのものをUVBと言います。

地表に降り注ぐ量は、UVAと比べると少ないのですが3月~9月は多く降り注ぎ、皮膚の表皮層に影響を与え

  • シミ
  • そばかす

の原因となります。

UVBから肌を守るために色素細胞がメラニンを生成し、防御反応をとります。

これが日焼けとなります。

また、メラニンを生成する際にビタミンDも生成されます。

ビタミンDは、骨がカルシウムを吸収するのを手助けする作用があり、ビタミンDが欠乏すると、骨軟化症やくる病の原因になります。

 

UVA、UVBのほかに、UVCというものあります。

UVCは紫外線の中でも波長が280nm以下のものをいいます。

UVCはオゾン層で守られている地表に到達することはありません。

 

強い殺菌作用がありますが、同時に生体に対する破壊性が高いのでオゾンホールの拡大によって地表に到達し、生物に影響が出ることが懸念されています。

なお、UVCは日焼けクリームでは防ぐことができません。

 

PAとSPFの特徴

PAの特徴

PAは、プロテクションレイドオブUVAの略で、UVAに対する効果を表しています。

表記には++++、+++、++、+の4種類あり、+が多いほど効果が高いとされています。

SPFの特徴

SPFは、サンプロテクションファクターの略でUVBに対する効果を表しています。

SPFのあとにつく数字が大きければ効果が高いとされています。

SPFの表記で気を付けないといけないのは、SPFの後につく数字は効果が持続する時間ではないということです。

例えば、SPF30という表記だった場合、30という数字は効果が30時間続くということではなく、「日焼けするまでの時間を30倍遅らせる」という意味です。

通常、紫外線をあたり始めて15分~20分で日焼けし始めると言われています。

日焼けを始めるまでの時間は個人差があり、10分で日焼けをする人もいれば、30分で日焼けをする人もいます。

この日焼けを始める個人差を考えると…

10分で日焼けする人の場合

SPF30の日焼けクリームを使うと日焼けするまでの時間は、10×30=300分となります。

30分で日焼けをする人の場合

30×30=900分となります。

同じ日焼けクリームでも個人差によって効果の時間に大きな差がありますので気を付けてください。

まとめ

日焼けクリームの表記と紫外線の種類についてまとめましょう。

  • 日焼けクリームの表記にはSPFとPAの2種類がある
  • SPFは、シミやそばかすの原因となるUVBに効果がある
  • PAは、シワやたるみの原因となるUVAに効果がある
  • 日焼けをし始めるまでの時間には個人差があるので同じ日焼けクリームでも人によって効果の持続時間が違う

 

同じ紫外線でも波長が違えば、肌に与える影響も違えば降り注ぐ量も違います。

紫外線は3月~9月が多く降り注ぎますので、この期間は日焼け対策を忘れずにしてくださいね。

-美容

Copyright© マル得ニュースラボ , 2018 All Rights Reserved.