美容

ニキビを隠す上手なメイクとは?気をつける事は?

投稿日:

ニキビが気になる女性

ニキビに悩んでいる人は世の中にたくさんいるはず。そしてニキビは男性にも女性にも出るものですが、やっぱり女性は顔のことを特に気にしますよね。

私もとてもニキビが気になっていて、毎日メイクで隠していました。しかしそれがよくない結果を招いていたとは思いもしませんでした。

ニキビと化粧の関係についてよく知らなかったのです。

ニキビを隠す上手なメイクとは?

ニキビが気になり始めると、もう出かける気にもなりません。私は仕事で毎日外回りをするので、新しいお客様に会う事の方が多いのです。

同じ職場で毎日会っている仲間に会うだけならば、普段よりお肌の調子が悪い時があっても、いい状態の時の私のことも知ってもらえていますし、何より内面も見てくれている同僚ならばそれほどお肌の荒れているところを見られても困ったりはしないのです。

しかし、新しいお客様となると、とても困ります。

人の印象は第一印象で決まります。その時にニキビが大量発生した顔で会っても「この人は自分の体調管理も出来ない人なのかな。」と思われたりする可能性だってありますし、「なんだか顔のきたない人だなぁ」というのが第一印象では悲しすぎます。

そういう気持ちは常にあるのですが、新規案件のお客様が多い日に限って何故かニキビが多くなるんですよね。

きっと新規のお客様のほうがそろえる資料も多く、準備のために寝不足になったり、前夜から緊張したりすることが原因だと思うのですが・・・。ですので、ニキビがひどい時はフルメイクをしっかりしてニキビが見えないようにして出勤します。

メイクは肌にコンシーラーとファンデーションを塗って、目の周りのカラーメイクを濃い目の色を使う事で、そちらに相手の視線を引き付けて、地肌のニキビによってできた凹凸を目立たなくさせようという作戦です。

意外と、つけまつげやアイシャドウをしっかりとしていると、相手の方の視線は目にばかり行くので、お肌の調子が悪いことがバレにくいです。

しかし、これを繰り返すとよけいにニキビがひどくなるので、とても気になっていました。原因は皮膚科に行った時に判明したのでした。

ニキビを隠すメイク時に気をつけたい事

皮膚科に虫さされの薬をもらいに行った時に、昔から通っているなじみの皮膚科なので先生と世間話もよくするのですが、そのときに「先生、最近ニキビがひどくて困ってるんです。

化粧を厚塗りしてもなかなか隠せない日もあって・・・」と話したところ、先生が意外な事をおっしゃりました。「そりゃ当り前よ。厚塗りメイクがニキビをひどくするんだから、悪循環な事をしているのよ。」って。え???なんですって?

 

そう、先生がおっしゃるには、ニキビの人がコンシーラーやファンデーションを厚く塗りたくなる気持ちは分かるけれども、そうすることで、毛穴に余分なものがつまるので、余計に皮膚が炎症を起こしてしまうとのことでした。

ファンデーションに使われる材料の中に含まれている成分には、皮膚に負担のかかるものがいろいろと入っているそうです。

 

でもニキビがひどい時にすっぴんでは出かけられないよ。と思っていたら、友人が「オンリーミネラル」という化粧品を教えてくれました。

よく深夜のテレビ番組でやっているミネラルだけで出来た肌色のパウダーです。ファンデーションと違って、金属製の成分などがなく、メイク落としで落とさなくてもお肌に負担がかからず、

むしろ寝る前につけてもいいくらいだと友人がいうので、早速購入してみました。

ニキビを隠すメイクには、オンリーミネラルが一押し

なじむようにくるくるとブラシを回しながらお肌にすりこんでいきます。

すると毛穴までパウダーがすりこまれるので、ファンデーションと変わらないほどニキビは隠れてくれます。

しかも、出かけた時に化粧直しをするのも、ブラシですりこむだけなので簡単にメイクの重ねができるのです。

 

なにより、お肌に負担がかからないのが嬉しいです。

お肌に負担がかかってニキビをひどくするのは一番嫌だったので、これが改善されただけでも満足です。

使い始めて10日間ほどで、ニキビが薄くなっていきました。それだけ今まではファンデーションによってお肌をいためつけていたのだということが良く分かりました。

まとめ

ニキビが顔にあると、どうしても隠そうとして化粧を厚くしてしまいますが、それが却ってよくなかったのですね。これからはお肌にあまり負担のかからないものを選ぼうと思います。

-美容
-

Copyright© マル得ニュースラボ , 2018 All Rights Reserved.