ペット

柴犬が餌を食べなくなる原因は?どんな餌を食べさせたらいいの?

投稿日:

柴犬

柴犬は基本的に何でも食べる動物ですが、
餌を残すことも多々あります。
私も柴犬を飼っていて、何度か体験しました。

柴犬は言葉を話すことができません。
だから、柴犬が餌を食べない原因は飼い主が自ら探して
解決しないといつまで経っても餌を食べてくれないのです。

私の経験を元に、柴犬が餌を食べなくなる主な原因を
紹介したいと思います。

柴犬も餌を食べずに食欲不振になる?

私たち人間も「何となく今は食欲が無いな…」と思う時がありますよね。
これは柴犬だって同じです。

餌の方をチラチラ見ているけれど食べない時は、
単に食欲が無いだけの可能性が大です。

この場合は時間が経てば自ずと食べるようになるので
慌てず急かさずのんびりと待ちましょう。

私の飼い犬の場合、餌を食べない原因は8割方これでした。
柴犬も生き物ですからお腹が空けば必ず餌を食べます。

ですが、2~3日全く食べないようなら病気の可能性があるので
その場合は早めに動物病院に連れて行きましょう。

柴犬が食欲不振以外に考えられる原因

夏バテしている

数年前の夏のことです。散歩から帰ったらいつも餌に飛びついている
飼い犬の元気が無く、餌も全く食べなくなりました。

それが2日続いたため掛かりつけの動物病院のお医者さんに相談。
そこで聞いたのが「夏の間は犬も夏バテするよ」ということでした。
よくよく考えれば当たり前のことなのですが、頭からすっかり抜け落ちていました。

もし、あなたの飼い犬が夏の期間だけ食欲がないのならば
夏バテを起こしている可能性があります。
小まめに水分を取らせたり、落ち着けるような日蔭の場所を作ってあげてください。

餌が合わない

餌を変えた時に食べなくなったのなら、十中八九餌が合っていません。
もしくは、いきなり餌が変わって柴犬が戸惑っているかのどちらかです。

ドッグフードには子犬用、成犬用などの様々な種類があります。
年齢に応じて変化させていくことは重要ですが、
いきなり食べる物を変えてしまうと犬にとって大きなストレスとなります。

まずは、古いドッグフードと新しいドッグフードを混ぜて食べさせてみましょう。
私の飼い犬はこの方法で少しずつ新しいドッグフードを食べるようになりました。
大体1週間~2週間程度かけて移行させていくと成功しやすいです。

「どうして餌を食べないの!?」と頭ごなしに叱ってしまうと
柴犬が餌を隠すようになったり、吐くようになったりしますので
まずは上の原因に当たるかどうか確認してみましょう。

餌を食べない柴犬にはどんな餌を食べさせればいいの?

犬はとてもアレルギー食品の多い生き物です。
手作りの餌を作っていて、知らず知らずの内に柴犬にとっての
毒物を混入していた…ということもあります。

一例をあげると

  • チョコレート
  • ネギ類
  • ナッツ類
  • エビ・タコ・イカ類
  • ブドウ・レーズン

…など両手でも足りない程の危険食品が沢山あります。
特にブドウ・レーズンは大量摂取すると死亡する危険性があり、
柴犬には絶対に食べさせてはいけない食べ物です。

飼い犬の健康を思って手作りの餌にしていたのに、
実は手作りの餌で体調を悪化させていた…ということにもなりかねません。
そのため、初心者の場合は市販のドッグフードを与えた方が良いでしょう。

 

どの餌にすれば分からない場合は、
自分が信頼できる動物病院の先生に聞くのも一つの手です。
私は掛かりつけの病院からユーカヌバをおススメされました。
8年ほど食べさせていますが、大きな病気一つせずとても健康です。

その時「柴犬の毛並が悪かったら餌合ってないから変えなさいね」と
言われたのが印象的でした。
今でも定期的に飼い犬の毛並を確認して健康のバロメーターにしています。

ネームバリューのある安心できるドッグフードをいくつか選び、
自分の飼い犬に合う餌を探してみましょう。

まとめ

柴犬は好き嫌いをせず何でも食べると言われています。
ですが、危険食品やアレルギー商品など
飼い主側が気を付けないと口にしてしまうような物も沢山あります。

健康の元になるのは、やはり毎日の食事です。
餌は毎日食べるものですから妥協せず飼い犬に合う良い餌を探しましょう。

-ペット
-

Copyright© マル得ニュースラボ , 2018 All Rights Reserved.