産後

産後の家事はいつから再開できる?開始目安と産後家事のコツ

更新日:

Beautiful-woman-21

出産という大仕事を終えたお母さんには、子育てや家事といった重労働が盛りだくさんです。しかし、産後のお母さんの体はまだまだ無理ができない程弱っています。

ここでは、いつから産後の家事を再開するのかや注意点、体に負担の無い家事を行うためのアドバイスをまとめてみました。

産後の家事はいつから再開できる?

出産前よりも随分と身軽になって、「これからいろいろと頑張るぞ!」と意気込んでしまいがちですが、産後は「子宮がが戻りきっていない」、「貧血気味な状態が続く」、「会陰の縫合直後で子宮のダメージが大きく残っている」などのことから、お母さんの体は、まだまだ安静が必要な状態です。

一昔前の考え方よりは安静期間が短いほうが良いという見解になっていますが、それでも産後2週間は家族の協力を得て、安静にし、3週間前を目途に再開をすると良いでしょう。

無理は禁物!周囲の協力を得ましょう

いくら3週間経過したといっても、完全な状態に戻っているわけではありません。お母さんには赤ちゃんのお世話もあるため、更に家事となると負担は非常に大きいものになります。

そのため、無理をせずに周囲の協力を得ることが必要となってきます。里帰り出産をされた方は、思い切って1か月程度ご実家にお世話になり、親御さんにサポートしてもらいながら少しづつ体を慣らしていくのが良いでしょう。

また、ご実家が遠方等の理由で里帰りが難しいという方は、極力旦那様の協力を得ましょう。

ただし、旦那様のお仕事状況によっては満足に協力を得られない場合もあるかと思います。そんなときは、「産後ヘルパー」や「家事代行サービス」を利用するという手もあります。

産後の方専門で行っているヘルパーさんや、格安料金で利用ができる業者もありますので、一度調べてみるとよいと思います。

体に負担が無い家事のコツ

上記で、周囲の協力を得ることや産後ヘルパーや家事代行サービスの利用を提案しましたが、長期間にわたってのサポートは非常に難しいと思います。

少しづつ、お母さん1人で育児と家事を両立できるようになっていくことが必要です。

ただ、育児も家事も「完璧にこなす」ということを考えてしまうと、精神的にも、肉体的にも無理がかかってしまうため、「簡単に」、「効率良く」、「適度に協力を得ながら」家事をしていくことが非常に重要となってきます。

掃除

毎日家の隅々まで完璧に掃除をするのは、現実的ではありません。平日は赤ちゃんの周辺、それ以外を場所毎にローテーションで掃除をしましょう。

そして、旦那様のお休みやの日や、親御さんが来てくれた日にまとめて、全体を掃除すると良いでしょう。

料理

毎日3食をその都度作るのではなく、ある程度いっぺんに作って、小分けにして冷凍しておくと非常に便利です。

特に、旦那様のいない日中は大忙しですので昼食はレンジで温めるだけで食べられる状態にし、晩御飯も副菜等は冷凍したものを利用すると良いでしょう。

おわりに

産後は肉体的にも精神的にも、不安定な状態で、育児や家事をしていけなければなりません。

周囲の理解を得ながら決して無理はしないように、少しずつはじめていきましょう。

-産後

Copyright© マル得ニュースラボ , 2018 All Rights Reserved.