シミ

シミ対策サプリメントのメリット!美白成分が決め手!

投稿日:

できてしまったシミ対策、シミ予防の方法には色々な手段がありますね。
外側からのケアとしては、美白成分が配合された基礎化粧品を使用するというのが日常的なケアとしては一般的でしょう。

ただ、シミの濃さや種類によっては外側からのケアだけでは追いつかないという場合も多くあります。
そうした場合、内側からのケアとして人気が高いのがサプリメントの利用です。ただ、シミ対策のサプリメントと言っても様々な種類がありますので、どれを選べば良いのか迷うという人も多いと思います。

そこでこのページでは、人気の高いサプリメント成分について紹介してみたいと思います。

 

シミ対策サプリの成分

シミ対策のサプリメントには主に美白成分が配合されています。特に人気の高い配合成分には次のようなものがあります。

・ビタミンC(アスコルビン酸)
・L-システイン
・トラネキサム酸
・プラセンタ
・パラアミノ安息香酸(PABA)
主にこのような成分が美白サプリやシミ対策サプリの配合成分として注目されています。

 

サプリメントの美白成分

それぞれの美白成分の特徴について簡単にまとめておきましょう
・ビタミンC(アスコルビン酸)=メラニン色素の生成を抑制する働きをする成分。抗酸化作用やコラーゲン生成の促進など美容効果にも期待できるとして人気。

・L-システイン=メラニン色素の排出を促進したり、黒色メラニンを白色メラニンに変換する働きをする成分。アミノ酸の一種で、デトックス効果にも期待が持てるため二日酔いなどにも効果があるとされている。

・トラネキサム酸=止血剤として使用される成分。抗炎症作用、抗アレルギー作用があり、シミの中でも特に肝斑に対して高い高価が期待できるとされている。

・プラセンタ=アンチエイジング成分として人気の成分。動物の胎盤から抽出される成分で、細胞の活性化を促す働きをするため、肌のターンオーバーを促進しシミを薄くする効果が期待できるとされている。

・パラアミノ安息香酸(PABA)=メラニン色素の生成を抑制する働きをする。紫外線を吸収する働きがあるビタミンBの一種。

 

サプリメントのメリット

シミ対策にサプリメントを利用する場合、たくさんのメリットがあるとされています。
1番のメリットは手軽に利用できるという点ですね。
飲むだけでケアできるのでいつでもどこでも利用する事ができます。

また、肌が敏感で基礎化粧品などで肌が荒れてしまうという人でも内側からケアできるので肌トラブルが少ないというメリットもあります。
基礎化粧品が使える人の場合も外と内の両方からケアする事でより効率的にシミケアをする事ができますね。
さらに、シミ対策サプリメントには美白成分が多く配合されていますので、シミケアだけでなく肌そのものを白くするという相乗効果にも期待が持てるというのもメリットの1つです。

 

サプリメントのデメリット

シミ対策サプリメントにはたくさんのメリットがありますが、その反面でデメリットもありますので紹介しておきましょう。
まず肌トラブルが少ないというメリットがありますが、その反面体内に美白成分を取り込むので体質に合わない場合は体調不良が起こる可能性もあります。

体質に合わないなと感じた場合には早めに服用を中止して様子を見ましょう。
飲む量を調節してみるというのも1つの方法です。

 

まとめ

このようにシミ対策サプリメントには、様々な種類がありメリットもデメリットもあります。
そのため、サプリメントを選ぶ際には配合されている成分についてよく理解して、自分の肌や体質に合っているかどうかをよく考えてから購入する事が大切です。
肌や体質に合わないものを使い続けると逆効果になる場合もありますので、無理のない範囲で上手に利用するようにしましょう。

-シミ

Copyright© マル得ニュースラボ , 2018 All Rights Reserved.