こども

出産内祝いのメッセージサンプル!4つのマナーとは?

投稿日:

出産祝いメッセージ

無事に出産し、たくさんの方からの祝福と出産祝いをいただいたことでしょう。出産祝いをいただいたら、今度はこちらから出産内祝いを贈ります。

出産内祝いは手渡しでも、郵送でもどちらでも構いません。内祝いの品物は、基本的にはいただいた物の1/2~1/3くらいの価値の物を贈ることになりますが、品物選びよりも大切なのは内祝いのメッセージです。

メッセージカードやお礼状に書くメッセージはどういう風に書けば良いのか。

目上の人には?友人には?いざ書こうとすると分からないことではありませんか?

出産内祝いのメッセージには、マナーもありますが何より大切なのはこちらの感謝の気持ちを素直に伝えるという事です。

 

出産内祝いのメッセージで気を付けたい4つのマナー

出産内祝いに限らず、全ての内祝いのメッセージで守ってもらいたいマナーが4つあります。

  1. メッセージ内に「お返し」という言葉を使わない
  2. 祝いをいただいてから、遅くとも3日以内に内祝いを出す
  3. 送り主は夫婦二人の連名にする
  4. 子供のいない夫婦に対しては文面に気を付ける

内祝いで書くメッセージで一番相手に伝えるべきなのは「祝いに対する感謝の気持ち」です。内祝いというものは本来、日本の風習だからと事務的に行われるものではなく、あくまで祝いに対する感謝として自発的に行われるものです。

なので、そのような内祝いに添えられたメッセージに「お返し」という言葉がついているとおかしな感じがしませんか?

お返しと言う言葉があると、「祝いをもらったからお返しした」というニュアンスになってしまいメッセージを読んだ相手は不快に思うでしょう。

 

なかなか赤ちゃんができないご夫婦に内祝いを贈る場合はメッセージに、赤ちゃんができた喜びを過剰に記載しないようにするなどの配慮が必要です。

内祝いを贈るタイミングも重要です。祝いを出してくれた相手に、できるだけ早く、遅くとも3日以内に内祝いを贈ることで気持ちよく内祝いを受け取ってもらえます。

祝いを出した相手が忘れた頃に内祝いが届くようでは、どれだけメッセージが素敵なものでもあまり気持ちの良いものではありません。

 

もし、体調が悪かったり都合が悪くて内祝いの準備ができない場合は、電話などで直接相手に感謝の気持ちを伝えておくようにしましょう。

内祝いのマナーは簡単に言うと、「相手に気持ちよく内祝いを受け取ってもらえるようにする」ということですね。

出産内祝いのメッセージを書く時のポイント

内祝いのメッセージで書くべきことは「感謝の気持ち」ですが、出産祝いを贈ってくれた人は、赤ちゃんの様子や今後の夫婦の気持ちを知りたがっているはずですので

  • 無事に出産できた報告
  • 赤ちゃんの名前(読み方) 性別 名前の由来
  • 母子の様子
  • 両親の今後の抱負
  • 今後の支援をお願いする言葉

等を書き加えると良いでしょう。

 

相手別内祝いのメッセージの書き方

出産内祝いを贈る相手には、目上の人であったり、友人で会ったりと様々な間柄の人がいます。相手によってメッセージの内容を変えることも大切です。

目上の人に対する内祝いメッセージの書き方のポイントと文例

目上の人に対してのメッセージの文体はですます調というのは当然ですが

  • 時節のあいさつ
  • 相手を気遣う言葉
  • 出産祝いの感謝の気持ち
  • 赤ちゃんの名前、性別、名前の由来
  • 母子の様子
  • 両親の今後の抱負
  • 今後の支援をお願いする言葉

以上のポイントに気を付けながら書きましょう。

目上の人に対するメッセージ文例

拝啓 寒さが少し和らぎ、吹く風の中にもどこか春の気配を感じられる季節になり、○○様におかれましてはご健勝のこととお喜び申し上げます。

この度は、長女の出産の際に素敵なベビー服をいただきましてありがとうございました。

早速、重宝させてもらっています。

○月○日に生まれた長女には私の名前から一字取って○○(ふりがな)という名をつけました。

初めての育児で分からないことばかりの私たちですが、夫婦で力を合わせて精一杯育児をしていくつもりです。

ささやかですが、心ばかりの品をお贈りさせていただきます。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

 

敬具

 

友人や年下の人に対する出産内祝いのメッセージのポイントと文例

友人や年下の人に対するメッセージは、間柄にもよりますが目上の人よりも砕けた文体で書いている例が多いです。

先ほど紹介した最低限のマナーとポイントに気を付けながら、ですます調で書くか、普段と同じようなやりとりで書くかは相手によって使い分けましょう。

友人や年下の人に対する出産内祝いのメッセージ文例

○○さん お祝いありがとうございました!

早速、我が家で役立っていますよ!

○月○日に女の子が生まれました。

名前は○○(ふりがな)と言います!

また、近くに来た時は遊びにきてね!

 

まとめ

出産内祝いのメッセージに関するポイントをまとめてみましょう。

  • 「お返し」と言う言葉は使わない
  • 感謝の気持ちに加え、赤ちゃんの情報や夫婦の抱負を伝える

出産内祝いのメッセージでは、赤ちゃんの情報や今後の夫婦の抱負を書き加えるということが他の内祝いのメッセージとは大きく異なる点です。

もちろん、祝いに対する感謝のメッセージを忘れずに、例えば品物をいただいた場合はその品物をこういう風に使っているとか、うれしかったことなどを伝えるようにしましょう。

-こども
-

Copyright© マル得ニュースラボ , 2018 All Rights Reserved.