健康

インフルエンザの予防接種の効果は?受けなくてもいい?

投稿日:

予防接種

毎年秋になるとテレビやインターネット上でもインフルエンザの予防接種について話題にのぼるようになります。

毎年、インフルエンザの予防接種を受けてはみるものの、インフルエンザにかからないという人や、インフルエンザの予防接種を受けたのにインフルエンザにかかったという人にしてみると、インフルエンザの予防接種を受ける意味があるのか疑問に思ってしまうものです。

 

インフルエンザの予防接種については様々な意見があります。しかし、社会人として働いている以上、インフルエンザにかかって長期間仕事に穴をあけるということは許されません。

様々な数値から、社会人がインフルエンザの予防接種は受けるべき理由についてみていきたいと思います。

インフルエンザの予防接種の効果

有効率は70~80%

日本での研究によるとインフルエンザの予防接種を受けた場合、

  • 65歳未満の成人で発病に対して有効率=70~80%
  • 65歳以上の高齢者で発病に対して有効率=34~55%

という結果となっています。

つまり、バリバリ働いている20代~30代の社会人にとっては、残り20~30%に入る可能性は否定できないものの、インフルエンザの予防接種を受けることで、発病するリスクをかなり抑えられる可能性があるということです。

沖縄に勤務する医者の数は他の3倍

沖縄で勤務する医師の話です。

沖縄では、夏と冬の2回インフルエンザが流行することで有名ですが、夏にはインフルエンザワクチンがないために病院で働く職員の多くがインフルエンザに感染するそうです。具体的には、夏の方が冬よりも3倍もの職員がインフルエンザに感染したという事実があります。

この話を耳にすると、インフルエンザの予防接種を受ける意味は大きそうです。

インフルエンザの効果が出るまでに約2週間

しかし、バリバリ働いている20代~30代の社会人が、有休を取得して予防接種を受けに行くのは難しいかもしれません。また、土日に受けようとしても日々の疲れから自宅での静養に時間を使ってしまって、結果的にインフルエンザの予防接種を12月や1月になってからするという人もいそうです。

実は、インフルエンザの予防接種を受けてから効果が出るまでに約2週間かかると言われています。日本では例年、11月から4月ごろにかけてインフルエンザの流行に入ります。

インフルエンザは短期間に多くの人に感染するという爆発力を持っていますので、インフルエンザの流行が始まる前、具体的には11月に入ったら可能な限りすぐ予防接種を受けた方が良さそうです。

 インフルエンザの抗体は6カ月継続

インフルエンザの予防接種によってつくられる抗体は6か月程続くと言われています。11月に入ってからすぐにインフルエンザの予防接種を受けたとして、翌年の4月くらいまでは効果が期待できるということです。

前段で、日本におけるインフルエンザの流行は11月から4月にかけてという話をしましたが、11月に入ってからすぐにインフルエンザの予防接種を受けておけば、インフルエンザの流行期間中は抗体が守ってくれると考えて良さそうです。

インフルエンザの事故負担額の平均は3300円

バリバリ働いている20代~30代の社会人の中には、年末が近くなると忘年会などの飲み会が増え、財布の心配をしなければいけない人もいるでしょう。

2011年4月に行われた全国調査によると、2010/11シーズンにおけるインフルエンザの予防接種で必要だった自己負担額は平均3300円でした。

確かに飲み会1回分くらいの値段ではありますが、万が一、インフルエンザにかかってしまい、1週間仕事ができなかった場合のリスクは何円に相当するでしょうか?

 

例えば、担当しているプロジェクトの進行が遅くなってしまうことで、追加費用が数十万円~数百万円もかかってしまうこともあるでしょう。顧客との連絡が上手くいかず、契約を止められてしまうこともあるかもしれません。

バリバリ働いている20代~30代の社会人であれば、3300円でインフルエンザの予防接種を受けることによって、その何倍も大きな効果が得られることが分かるはずです。

まとめ

社会人として仕事をする以上、自分自身がインフルエンザにかかって仕事に穴をあけることは避けなければなりませんが、一緒に仕事をする仲間に自分がインフルエンザをうつしてしまうということも避けなければなりません。

持病によりインフルエンザの予防接種が受けられないという人もいるかもしれませんが、かかりつけの医師と相談をしながら、周りに迷惑をかけないようなインフルエンザ対策を心がけたいものです。

-健康

Copyright© マル得ニュースラボ , 2018 All Rights Reserved.