いびき

いびきを防止するスマホアプリ!Sleep Talk Recorder

投稿日:

いびきアプリとはなんぞや?と首を傾げる人もいるでしょうが、現代人の生活といびきは深い関係性があります。
昨今スマートフォンの普及は、医療業界にも影響しており、健康を管理するためのアプリなどもたくさん開発されております。
iPhone・アンドロイド版のどちらも多種多様ないびきアプリが存在します。
現時点では、無料版のものよりも有料版の方が、使えるものが多く、有料のものでも数百円単位で購入出来るので、最初から有料版を使用するのも良いと思います。
無料版でも、録音機能くらいはあるので、試しに使ってみて、いびきアプリがどんなものなのかを把握し、有料版に移行しても良いでしょう。
今回は最近話題のいびきを防止するスマホアプリの実態に迫るというテーマで有料版のものをメインでお話させていただこうと思います。

 

Sleep Talk Recorder:iPhone版・アンドロイド版両方あり

安価(現在は100円で販売されています)で有料版のいびきアプリにSleep Talk Recorderというアプリがあります。
睡眠時間、いびき、寝言などをキレイに録音してくれ、自分の睡眠状態や睡眠時間を把握する事が出来ます。
睡眠の記録を病院を受診する時に提示すれば、十分な検討材料になりますし、医師も改善策や治療法を提示しやすくなります。
寝る前にスマホを枕元に置き、アプリを起動させ、ボタンを押すだけで、寝ている間の状態を見事に録音、保存しておく事が可能になります。

 

Lumen Trails:iPhone版のみ

このアプリは、いびきアプリの中では1000円と高額な部類に入ります。
いびきだけでなく、スケジュールや食事内容、日記、家計簿などなど、あらゆる事を記録する事が出来るので、すぐに元をとれるくらいの価値はあります。
何をすれば良いかわからず、ただだらだらと時間だけが過ぎて行き、一日が終わってしまった・・・という日常をおくっている人は少なくないと思います。
どれだけ、人生の価値を他人に説かれても、時間は大切にしなさいと教わっても、結局生きる事に価値を見いだせるかどうかの話であり、命を大切に出来ている人というのは、生きる事に喜びを見いだせている人なので、結構な数の人がその境地にたどり着けずに人生を終えてしまう人が多いと思うのです。
ただ、このLumen Trailsのようなすべての日常を記録するという方法を習慣化していると、次第にそれが改善したいと思えるようになっていき、自己管理が上手になっていきます。
何をすればよいか分からないのは、頭の中だけで整理しようとするからで、アプリにTODOリストのように書き起こし、ひとつひとつ達成していけば、気持ちがよいですし、自信構築にもつながります。
いびきの記録も、自分の生活習慣を改善する一部として考え、ひとつひとつ改善していくと、次第に調和がとれていき、心身のバランスや健康状態も改善されていきます。

 

まとめ

どちらのアプリもおすすめですし、自分にしっくりくるものを選べば良いと思います。
ただ、いびきアプリを導入する際は、値段よりも評価や、機能で購入した方が結果が出やすくコストパフォーマンスにも大きな違いが出ます。
無料のものはやはりお試し程度で考え、血圧や体重測定と同じように、健康管理の一部として考え、自分の健康状態を一日でも長く良い状態に保つための習慣として考えるのが良いと思います。
いびきアプリで自分を改善・向上していける喜びを実感出来れば、あとはそれを一個ずつ増やして行くだけで、健康を努力して手に入れる事が喜びに変わって来ます。
そうなれば、あとは楽しみながら継続する事が出来るでしょう。

 

 

-いびき

Copyright© マル得ニュースラボ , 2018 All Rights Reserved.