「シミ」 一覧

no image

シミ

シミそばかすの薬はどれがいい?トラネキサム酸と組合せコレ!

2015/06/12  

そばかすのケアには、外的なケアと内的なケアの2通りの方法があります。 外的なケアとしては紫外線対策に併せて、ハイドロキノンなどの美白成分が配合されたクリームなどを塗り込むという方法が代表的とされていま ...

no image

シミ

シミそばかすには錠剤の内服薬!ビタミン系錠剤の実感効果とは?

2015/06/12  

そばかすに悩む女性のための内服薬は、市販でもたくさんの種類が販売されていますね。 私は10代の頃にできる遺伝的なそばかすというのはなかったのですが、20代半ばくらいから急にそばかすができ始めて30代に ...

no image

シミ

シミそばかすが消えるのは後天的な場合!原因と消す方法とは?

2015/06/12  

そばかすには、遺伝的にできてしまう先天的なものと、外的、内的な要因によってできてしまう後天的なものの2通りのタイプがあります。 多くの場合は遺伝的なものが要因となってできるとされています。 この場合は ...

no image

シミ

シミそばかすの市販薬ドクターシーラボ!20代から利用の感想!

2015/06/12  

10代の頃からそばかすができ始め、頬や鼻の周りがいつも斑点のようになっているのがとても嫌でした。 私の場合は、親がやっぱり子どもの頃からそばかすがあるので多分遺伝なんだろうなと半分諦めていて、嫌だなと ...

no image

シミ

シミそばかすに効く美白成分とは?メラニンによる違い!

2015/06/12  

そばかすは、遺伝的なものが原因で出てくるものと紫外線の影響や間違ったスキンケアが原因で出てくる後天的なものの2種類に分ける事ができます。 遺伝的が原因の場合でも、ケアを間違っていたり紫外線対策を怠ると ...

no image

シミ

シミそばかすに効果があるのはレーザー治療!特徴・注意点!

2015/06/12  

すでにできてしまったシミをケアするための方法としてレーザー治療という方法がありますね。 シミ対策としてレーザー治療を希望する人も多いと思いますが、どんなシミにも効果があるというわけではないのでレーザー ...

no image

シミ

シミそばかすにはビタミン対策!食品サプリイオン導入の3点

2015/06/12  

シミにはいくつかの種類があります。 加齢によってできるシミは老人性色素斑、ニキビ跡などが濃くなってできるシミは炎症性色素沈着、女性ホルモンのバランスが乱れる事が主な要因となってできるシミを肝斑と呼びま ...

no image

シミ

シミそばかすにハイドロキノンは効く?漂白剤の美白作用!

2015/06/12  

頬や目元にできやすいそばかすは、シミの一種です。 シミには色々な種類があって、加齢によるもの、ホルモンバランスが関係するもの、紫外線の影響によるものなど原因によってでき方やケアの方法にも違いがあります ...

no image

シミ

シミそばかすにクリーム?ハイドロキノンクリームの体験談!

2015/06/12  

昔からそばかすだらけの顔がコンプレックスで色んな方法を試してきました。 現在は40代ですが、30代前半にであったハイドロキノン配合の美白クリームと市販の内服薬の併用で気になっていたそばかすが大分薄くな ...

no image

シミ

シミそばかすの肝斑(かんぱん)!特徴とケアまとめ!

2015/06/12  

シミができる原因は様々です。 また、原因によってできるシミの種類が異なるという事を知っていますか? 一言でシミといっても色んな種類があるので、ケアをするにしても自分のシミはどのような原因でできた何とい ...

Copyright© マル得ニュースラボ , 2018 All Rights Reserved.